不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2017年8月 8日
 
 京セラはこのほど、蓄電池ユニットとして世界最軽量クラス(同社調べ)の国内住宅用定置型リチウムイオン蓄電システムの新製品を発売した。同社のAI搭載HEMS「ナビフィッツ」と連携可能で、蓄電容量は6・5kWh。施工性の向上により、屋内・屋外両方での設置が可能となっている。
 
 重量は、蓄電池ユニットやパワーコンディショナ、コンバータ、計測・操作ユニットなどの合計で約98キログラム。希望小売価格は268万7000円(税別、屋内設置、付属品含む)から。
 
 
 大和ハウスグループの大和リビングマネジメント(東京都江東区、明石昌社長)はこのほど、ベトナムのハノイ市でDaiwa Living Vietnam社(DLV社)を設立し、賃貸住宅関連事業を開始した。資本金は90万米ドル(204億7500万ベトナムドン)。
 
 ベトナムでは、親会社の大和ハウス工業が既に不動産投資や複合開発事業などを手掛けているが、DLV社は大和ハウス工業の参画する賃貸住宅事業「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」やホテル事業「(仮称)ウォーターフロントシティプロジェクト」の運営管理をはじめとして、賃貸住宅領域の事業を展開。グループ全体としてベトナムでの事業拡大を目指している。
 
 
 国土交通省は17年6月の新設住宅着工戸数を8万7456戸と発表した。前年同月比1・7%増で、先月の減少から再びの増加となった。持ち家と貸家が減少したが、分譲住宅が先月の減少から、再び増加したもの。貸家は20カ月ぶりに減少した。
 
 
 住友林業は8月4日、共働き家族向け注文住宅「DUE CLASSO(ドゥーエ・クラッソ)」を発売した。家事を夫や子供が手伝うのではなく、家族が協力して効率よくこなして仕事と家事を両立し、ゆとりある暮らしの実現を目指すコンセプトの住宅となっている。
 
 最短距離で動けるスムーズな洗濯動線をはじめ、水回りや収納も無駄なく効率的な設計を目指しているほか、複数人でも使いやすいオープンな造りのL型キッチンを採用するなど、家事負担の軽減と共に家族で協力して家事を行えるように工夫を凝らしている。
 
 構造は同社オリジナルのビッグフレーム構法で、坪あたりの本体価格は65万円(税別、約56坪3LDKのモデルプラン)。
 
 
 ナイスはこのほど、横浜市緑区で、木造のサービス付き高齢者向け住宅を完成させた。建物規模は、延べ床面積987・48m2の2階建て。梁は鉄と木のハイブリッドで、そのほかは木部材を使うテクノストラクチャー工法を採用した。
 
 建物名は「エイジフリーハウス横浜十日市場町」で、サ高住(20室)のほかに、小規模多機能型居宅介護宿泊室(7室)を備える。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
不動産会社紹介 賃貸
不動産会社紹介 事業用
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.