不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2017年11月13日
 
 小田急不動産と小田急ハウジングは11月15日に、小田急線海老名駅徒歩1分の商業施設「ViNA GARDENS TERRACE」1階に住まいに関するサービスをワンストップで提供する「えびな 小田急 住まいのプラザ」を開業する。同エリアは小田急グループでこれまで約850戸の分譲実績があり、今後は免震タワーマンション「リーフィアタワー海老名アクロスコート」(地上31階建て、総戸数304戸)の供給をはじめ、大規模開発を進める。
 
 
 不動産オークションなどのウェブサービスを展開するKT(東京都渋谷区、松山英明代表取締役)は11月13日、京浜急行電鉄沿線の空き家問題の解決を目的として、京急電鉄と業務連携すると発表した。
 
 具体的には、京急電鉄が3月に開始した新サービスで、空き家・空室物件のオーナーから物件を借り上げてリノベと転貸する「カリアゲ 京急沿線」にKTが協力。KTの展開する不動産取引プラットフォーム「みなートクPRO」に加盟する、同沿線周辺の不動産業者に同サービスの窓口を開設して、利用の促進を図るという形だ。
 
 KTは10月にも、小田急電鉄と連携して同様の空き家活用事業を行うと発表しており、今回は同様の事業の第2弾となる。
 
 
 帝国データバンクによると、10月の企業倒産件数775件で、前月比は19.6%増、前年同月比も10.1%の増加となり、2カ月連続で前年同月を上回った。負債総額は1019億2000万円と、前月比で2.4%減、前年同月比でも12.8%減少し、2カ月ぶりの前年同月比減少となった。業種別では、7業種中5業種で前年を上回っており、このうち建設業(149件、前年同月比18.3%増)、不動産業(33件、同22.2%増)の2業種は、2カ月連続の前年同月比増加となった。
 
 なお、負債100億円以上の倒産は発生せず、小規模倒産が多数を占めた。
 
 
 東日本不動産流通機構(東日本レインズ)はこのほど、10月の首都圏流通動向をまとめた。首都圏の中古マンションの成約件数は3103件で、前年同月比7.1%減。増加となった前月から再び減少した。ここ3カ月間は増加と減少を1カ月ごとに繰り返している。中古戸建ての成約件数は1086件で同5.6%減となり、再び減少に転じた。
 
 
 東急住宅リースは管理受託する一部のマンション(22棟1402棟)の入居者を対象として、業務提携するクレディセゾン提供の「家賃保証サービス」を利用できるようにした。
 
 入居者はクレディセゾンと保証委託契約を締結するため、連帯保証人の必要なく賃貸借契約を結べる。セゾンカードで保証料や家賃を支払う場合、1000円ごとに永久不滅ポイントが1ポイント貯まる。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
不動産会社紹介 賃貸
不動産会社紹介 事業用
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.