不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2018年9月20日
 
 リージャス・グループはこのほど、都内60拠点目となるレンタルオフィス「オープンオフィス五反田西口」をオープンした。同グループとして五反田エリアに開設するのは今回が初めて。
 
 
 愛媛県松山市で市街地再開発事業を進める「湊町三丁目C街区地区市街地再開発準備組合」(日野二郎理事長)は9月19日、大京を代表企業とし、野村不動産と三菱地所レジデンスが参画する事業グループと同地区の再開発事業に関する事業参加協定書を締結した。
 
 同再開発事業の予定区域面積は約1.1ヘクタールで、伊予鉄道松山市駅から徒歩5分の立地。18年度中に都市計画を決定し、19年度に再開発組合を設立、21年度から23年度にかけて施設円地区物の工事を行う予定。開発の内容については「優れた住環境の整備のほか、魅力ある商業・公益施設を開発することによって、同市の新たなランドマークとなる複合型施設の完成を目指す」(同準備組合)としている。
 
 
 NPO法人中部マンション管理組合協議会(中部管協)は、11月10日に管理組合役員や区分所有者などを対象として、ワークショップ形式で管理組合交流会「マンション高齢化・管理組合では」を名古屋・日本特殊陶業市民会館で開催する。参加費無料。定員50人。10月19日申し込み締め切り。
 
 基調講演では、「マンションでの高齢化の対応と備え」をテーマに名古屋市中川区社会福祉協議会事務局次長の坂井聖士氏(社会福祉士)が、「高齢化に伴う相談事例」をテーマに中部マンション管理組合協議会理事がそれぞれ講話する。問い合わせ先は中部管協、電話052(322)9956まで。
 
 
 大和ハウス工業は9月14日、経済産業省資源エネルギー庁の「高層ZEH―M(ゼッチ・マンション)実証事業」で、分譲マンション「(仮称)プレミスト稲川三丁目」が採択されたと発表した。同事業は、集合住宅のZEH化を促進するための設計ガイドラインを策定するために、設計仕様やエネルギー性能に関する情報を提供する事業者に対し、集合住宅のZEH化にかかる費用の一部を補助することで、普及実現を目指すもの。
 
 同物件は静岡市駿河区に立地し、JR東海道本線静岡駅から徒歩10分。敷地面積1214平方メートル、建築面積388平方メートル。延べ床面積2670平方メートル。鉄筋コンクリート造10階建て。
 
 着工は10月15日。販売開始は19年3月下旬、竣工は20年2月8日を予定する。総戸数29戸で、専有面積72~85平方メートルで間取りは3LDKとなる。
 
 
 賃貸仲介大手のハウスコム(東京都港区)は9月15日、栃木県宇都宮市に宇都宮南店をオープンした。同県内では4店舗目の出店。同社直営店は関東地区で119店舗、全国168店舗体制となった。
 
 新店舗は国道近くのロードサイド店で、車での来店にも便利な立地。所在地は宇都宮市江曽島本町3の31サニーガーデン1階。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.