不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2018年10月10日
 
 阪急不動産は10月9日、タイにおける分譲マンション事業として、第6号案件となる「ピティ・バンチャック」と、同じく第7号案件となる「ニッチ・モノ・ラムカムヘン」の2プロジェクトに、現地の不動産ディベロッパーのセナ・デベロップメント(バンコク)と共同で着手すると発表した。両プロジェクトにより、同社がタイ国内で参画した分譲マンション事業の戸数は6000戸を超えることとなった。
 
 「ピティ・バンチャック」は総戸数約170戸で、敷地面積は約2000平方メートル、21年3月の竣工を予定。「ニッチ・モノ・ラムカムヘン」は総戸数1710戸で、敷地面積は約2万4100平方メートル、21年9月の竣工を予定している。
 
 
 東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は10月10日、9月の首都圏流通動向をまとめた。首都圏の中古マンションの成約件数は3244件で、前年比0.7%増とほぼ横ばいながら8月に続いて前年を上回った。中古戸建ての成約件数は1090件で同0.3%増とほぼ横ばいだった。
 
 
 ネクスト・アイズ(東京都港区)は、10月13・14日の2日間、東京・新宿で空き家EXPO(後援:渋谷区、新宿区)を開催する。同社は18年度の「東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業」事業者として選定され、同事業の一環として、空き家について無料で相談できる窓口を東京、神奈川、千葉、埼玉で設置している。
 
 行政と連携して実施する同EXPOでは、実家の空き家問題の解決法、家づくり・リフォームの秘訣を紹介する講演会なども行われる。講師は鳥越俊太郎氏、牧野知弘氏、渡部亜矢氏ほか。会場はTOTO DAIKEN YKK AP東京コラボレーションショールーム(JR新宿駅徒歩5分)。問い合わせは電話0120(406)212。
 
 
 JLLは10月9日、18年第3四半期における東京のオフィス市況を公表した。
 
 Aグレードでは、空室率が前月比0.4ポイント低下の1.5%を計上。中心業務地区(千代田、中央、港、新宿、渋谷の5区)全体で低下した。賃料(月額坪当たり、共益費込み)は前月比0.6%上昇の3万7660円で、26四半期連続で上昇した。
 
 Bグレードでは、空室率が前四半期比0.2ポイント低下の0.7%を計上。賃料(同)は前四半期比2.0%上昇の2万3626円となった。
 
 
 部屋探しのサイト・アプリ「グッドルーム」を運営するグッドルーム(東京都渋谷区、小倉弘之社長)はこのほど、賃貸のオンライン申し込みサービス「コノミー」を本格始動すると発表した。賃貸物件の入居申し込み手続きは、各社ごとに異なる申し込み書類にユーザーが手で記入し、それを仲介会社が管理会社にファクスで送信するというやり方が一般的。こうした手続きをオンライン化することで、仲介、管理会社双方の業務効率化とユーザーの利便性向上を図るのが狙い。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.