不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2018年11月 7日
 
 樹脂サッシメーカーのエクセルシャノン(東京都中央区、隅地晃之社長)は11月7日、防火窓製品の一部について、国土交通大臣認定不適合の状態で出荷していたことを公表した。該当の製品は16年4月から18年8月にかけて出荷された2種類の引き違い窓で、該当製品を設置している物件数は合計279件。うち住宅が237件と大半を占める。
 
 不適合の内容は、窓のクレセント本体において、大臣認定仕様では台座として亜鉛合金ダイカスト製部品を使用すべきところ、誤って樹脂製部品を取り付けていたというもの。同社は該当製品の仕様物件を特定した上で、原則として12月末までにすべて部品(クレセント本体)を交換する方針。
 
 なお、同社の防火試験設備で行った性能確認試験の結果では、該当の部品が樹脂製の場合も「防火性能には問題ないことを確認できた」(同社)としており、今後は今回実際に出荷した製品仕様でも大臣認定取得を実施するという。
 
 同社は「再発防止については、外部の第三者の協力を得て策定すると共に、信頼回復に向けて品質管理の強化を図っていく」とコメントしている。
 
 
 三井不動産とプロロジスは11月6日、共同事業として開発を進めていた賃貸用物流施設「MFLPプロロジスパーク川越」(埼玉県川越市)を竣工した。大手総合ディベロッパーである三井不動産と物流不動産開発大手のプロロジスが、双方の強みを生かした物流施設の開発を行い、共同事業の可能性を広げるという趣旨の計画。
 
 同施設は関越自動車道川越ICから自動車で約7分の立地。約5万8750平方メートルの敷地に、地上4階建てで延べ床面積約13万1270平方メートルのマルチテナント型物流施設を建設した。両社によると、圏央道以南の関越自動車道沿いでは最大規模の物流施設となっている。6日現在、入居企業として3社が決定している。
 
 
 野村不動産アーバンネット(前田研一社長)は、資産運用に関する総合プラットフォームを運営するZUU(冨田和成社長)と連携し、富裕層向けのウェブマガジン「Wealth Lounge(ウェルスラウンジ)」(https://wealth.nomu.com/)を開設。月間400万人のユーザー数を誇る「ZUU online」の運営を通して蓄積されたZUUの金融コンテンツの閲覧データや行動履歴の分析ノウハウを生かす。不動産関連記事やビジネストレンド、ライフスタイルに関する記事を提供していく。
 
 
 三和ホールディングスは11月7日、米国の女優であるマリリン・モンローのカレンダーを制作し、プレゼントすることを発表した。三和グループでは79年以来、マリリン・モンローのカレンダーを制作しており、来年のカレンダーで41作品目となる。
 
 マリリン・モンローが他界して56年となるが、20世紀を代表する女優として今でも人気は高く、三和グループのカレンダーは毎年好評を博している。 同カレンダーはA1版(594ミリ×841ミリ)のモノクロ基調。同社は抽選で100人に同カレンダーを進呈する。
 
 応募方法は、はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を記入し、下記宛先まで応募する。
 
 宛先は
 
〒163-0478
東京都新宿区西新宿2の1の1 新宿三井ビル52階
三和ホールディングス株式会社 カレンダー係
 
 締め切りは12月3日(月)到着分まで有効。当選者に同カレンダーが発送される。
 
 
 東急住宅リースは、UR都市機構所有の港南一丁目市街地住宅建て替え事業の新築賃貸住宅「品川ハート ビュータワー」(東京都港区)の運営業務を受託した。運営と共用部の修繕・維持管理を担う。住戸数は139戸、1Kから3LDKを配置し、2019年2月に完成予定。サブリース契約により、2039年2月末まで業務を受託する。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.