不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2018年11月 8日
 
 リビン・テクノロジーズは11月15日から、運営している不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」の名称を「リビンマッチ」に変更する。同社が提供する、リビングに関するマッチングサイトの意から採用した。
 
 これに伴い、「スマイスターMagaZine Biz」も「リビンMagaZine Biz」に変更する。
 
 
 JLLは11月7日、18年10月末時点の東京Aグレードオフィス市況を公表した。
 
 空室率は前月比0.5ポイント低下の1.0%を記録。5カ月連続で低下し、07年第3四半期の0.7%以来の最低水準となった。
 
 賃料(月額坪当たり、共益費込み)は3万7830円。前月比では0.5%上昇、前年比では3.3%の上昇を見せ、年間上昇率が3%を超えたのは16年9月以来となる。
 
 一方、新規供給は10月に丸の内二重橋ビルが竣工した。同ビルは地上30階建て、延べ床面積17万3000平方メートル、オフィス貸し床面積7万平方メートル。19年3月にグランドオープンを計画する。
 
 
 大東建託は東京・東雲で計画する、国内初という賃貸住宅に特化した展示場の名称を「ROOFLAG(ルーフラッグ)賃貸住宅未来展示場」に決めた。2020年2月に完成する予定。
 
 賃貸住宅に関するハードとソフトの両側面を通して、また、新たな可能性について、ショールーム機能を備えた展示棟のほかモデル棟、最新技術を紹介する研究ゾーンで伝える。初年度の来場者数は約2万人を見込む。名称は、屋根と旗の英語読みから造語し、CLT(直交集成材)を利用した三角の大屋根を設置することから、これを未来の風にはためく大きな旗に見立ててネーミングしたという。
 
 
 東急不動産の子会社「パシフィック・アイランズ・ディベロップメント・コーポレーション」(パラオ共和国、清水竜太社長)は11月7日、同社の所有・運営するパラオのリゾートホテル「パラオ・パシフィック・リゾート」の敷地内で開発を進めている新エリアの開業予定日を19年5月24日に決定したと発表した。
 
 同新エリアは、同国初(同社調べ)の独立型プールヴィラなどを備えた高級エリア。2万560平方メートルの敷地に、既に開業している5室の水上バンガローを含め、計12室の客室とラウンジやレストラン、プールなどの付帯施設が整備される計画だ。
 
 
 大和ハウス工業は11月15日、静岡県富士市で開発中の物流施設専用産業団地「Dプロジェクト新富士」で物流施設「DPL新富士2」を着工する。同施設は延べ床面積約10万平方メートルで、静岡県最大となる
 
 DPL新富士2はマルチテナント型物流施設。立地は新東名高速道路「新富士IC」から約0.8キロで、関東・中部エリアに加え、関西、北陸エリアへのアクセスも容易だ。中部横断自動車道が開通すれば、信越地方へのアクセスも向上する。
 
 一方、テナント企業の従業員向けに保育所やコンビニエンスストアを完備。免震構造も採用し、災害時のBCPにも対応する。静岡県では初のダブルランプウェイを採用し、トラックの入場予約システムも導入する。
 
 同施設は敷地面積4万4161平方メートル、延べ床面積9万9209平方メートル、地上4階建て。竣工は20年4月を計画する。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.