不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2019年6月17日
 
 三井不動産、三井不動産レジデンシャルは、会員向けの定額制住宅設備機器メンテナンス保証サービス「LOOP Prime」を7月1日から加入受付を開始する。同サービスは、月額1300円(税抜き)を支払うことで、住宅設備機器の修理費用を保証するもの。修理受付はスマートフォンアプリで365日24時間受け付ける。「三井のすまいLOOP」会員が居住する戸建てや分譲マンション、管理する住宅であれば、築年数や分譲会社を問わず加入が可能。給湯器やシステムキッチン、システムバス、温水洗浄トイレなど需要が高いものに保証対象を絞ることで、低価格を実現した。なお、20年3月までの加入で、加入後1年間は1000円(同)とするキャンペーンを実施する。
 
 
 大東建託グループの大東建託リーシングは、トレジャー・ファクトリー(東京都千代田区)と業務提携した。大東建託リーシングで入居契約すると、トレジャー・ファクトリーが提供する「トレファク引越」を特別価格で利用できるようになる。
 
 同サービスは、引越しと不用品の買い取りを同時に一括で行い、引越料金から買い取り金額分を差し引くことで、不用品処分の手間や費用を減らせ、引越費用を抑えることができる。
 
 
 インターネット・ファクスサービスを提供するエディックワークス(東京都千代田区)は、クラウドファクス「isana(イサナ)」のメールによるシステム連携を強化した。新たに「メール件名」を連携方法に加えたことでデータの取得方法を増やした。データを取得した後、条件に合わせたフォルダへの自動振り分けも可能となり、ファクスの受注業務をより一層効率化するという。様々な基幹システムと連携させて一元管理でき、また、複合機で受信したファクスをメール連携によって取り込める。
 
 
 森トラストは、ロボットカフェや協働ロボットを活用したサービス業界向けロボットを企画・開発する(株)QBIT Robotics(キュービットロボティックス)へ6月10付で出資した。同社はロボットアームを活用した飲食を提供。更に、AI(人工知能)を活用した顧客とのコミュニケーションの実施や画像解析によるマーケティングなどの機能を付加したロボットカフェのパッケージシステム「& robot caf? system」を19年中に提供する計画だ。
 
 同社は、キュービットロボティクスがサービス業界におけるサービス向上や労働力不足の解決等に寄与するものとして、出資した。同社は200億円の出資枠を設け、M&Aやスタートアップ企業への出資を行う方針だ。
 
 
 東京建物は、都市型コンパクト商業施設第4弾「FUNDES(ファンデス)五反田」(東京都品川区西五反田1丁目)を8月21日に開業する。8つの飲食店と3つのサービス店が出店。また、(株)あどぱるが運営するレンタルスペースも入居する。
 
 建物は鉄骨造り、地上12階建てで7月31日に竣工する予定。「ファンデス」シリーズは、東京都心や地方中核都市における都市型コンパクト商業施設で、飲食店を中心に展開。15年8月の「FUNDES水道橋」(東京都千代田区三崎町2丁目)を皮切りに「五反田」で5施設目。12月には「FUNDES銀座」(東京都中央区銀座8丁目)の開業を予定している。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.