不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2019年7月10日
 
  リージャス・グループは9月、東京・品川に、総面積1200坪の大規模コワーキングスペース「SPACES品川」を開設する。品川駅の港南口に隣接する「品川イーストワンタワー」の7、8階で、コワーキングエリアのほか、個室オフィス、会議室を備える。
 
 
 東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は7月10日、6月の首都圏流通動向をまとめた。首都圏の中古マンションの成約件数は3490件で、前年比5.2%増となり、5カ月ぶりに前年を下回った前月から再び増加に転じた。また、成約価格は3361万円で同1.3%上昇し、5カ月連続で上昇した。中古戸建ての成約件数は1234件で同3.9%増となり、8カ月連続で前年を上回った。成約価格は3111万円で同0.4%プラスと、ほぼ横ばいながら3カ月連続で前年を上回った。
 
 
 野原ホールディングスは11月1日、東京・渋谷に「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA 渋谷スクランブルスクエア 店」をオープンする。
 
 この店舗はグッドデザイン賞受賞商品だけを取り扱うデザインショップであり、東京丸の内エリアの出店に次ぐもの。開設は渋谷駅直結・直上の好立地で日本最大級の屋上展望空間を誇る渋谷スクランブルスクエア第1期(東棟)14階となる。
 
 取り扱う商品は食品や文具、インテリア、時計まで幅広く、毎年秋に行われるグッドデザイン賞受賞発表に合わせ新商品も展開する。営業時間は午前10時から午後9時まで。
 
 野原グループは建材や鉄鋼関連、セメントなどの建設資材を中心に事業を拡大してきた。近年は各種新規事業を展開しており、今回のデザインショップもその一つとなる。
 
 
 東急不動産ホールディングスは7月9日、ESG(環境・社会・企業統治)投資指数である「FTSE4Good Index Series」の構成銘柄に10年連続で選定された。同指標は、ロンドン証券取引所のグループ企業により開発されたもので、世界各国の大手企業の持続可能性を評価、総合的に優れた企業を選定する。同社では、今回の選定について、ESGに関わる経営課題への取り組みが、将来にわたり持続的成長が期待できる企業として評価された結果と捉えている。
 
 
 国土交通省は7月8日、4月から5月にかけて募集していた「19年度サステナブル建築物等先導事業(次世代住宅型)」(次世代住宅プロジェクト2019)の第1回採択事業者を決定した。IoT技術等を活用して住宅価値や居住環境の向上などを図る先導的な事業の普及啓発を図るため、住宅関連事業者の取り組む実証プロジェクトについて、費用の一部を支援するもの。
 
 今回は4事業者から6件の取り組みテーマについて応募があり、評価委員会による審査を経て、サンヨーホームズの提案した「シニアマンションへのIoT機器導入による管理スタッフや離れて暮らす家族の見守り負担軽減プロジェクト」が採択された。
 
 
 
 また併せて、同日から同先導事業の第2回提案募集も行われている。応募期限は8月9日まで。事業要件や応募方法などの詳細は同先導事業評価事務局のホームページ(http://project.nikkeibp.co.jp/jisedaij/)を参照のこと。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.