不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2019年7月11日
 
 アパグループは7月9日、東京都千代田区の秋葉原エリアに約440平方メートルのホテル開発用地を取得したと発表した。取得会社は同グループのアパホーム。
 
 同開発用地は東京メトロ日比谷線秋葉原駅から徒歩2分、JR秋葉原駅からは徒歩4分の立地。地上12階建てで延べ床面積約2900平方メートル、総客室数171室の「アパホテル秋葉原駅東(仮称)」を開発する計画で、21年3月の開業を目指す。また同計画により、同グループが秋葉原駅周辺で展開するホテルは、建築・設計中の1棟を含め4棟606室となる。
 
 
 三幸エステートが7月11日に発表した調査レポート「オフィスマーケット2019年7月号」によると、東京都心では募集賃料が上昇を続けている反面、空室率もやや上昇に転じたことが分かった。
 
 東京都心5区(千代田・中央・港・新宿・渋谷)の平均募集賃料(坪単価)は前月比152円上昇の3万257円で、3カ月連続の上昇。同社は「募集中の物件では募集条件を引き上げる動きが広がっており、貸主側の強気な姿勢が鮮明になっている」と見る。
 
 一方、平均空室率は0.78%で、18年10月以来8カ月ぶりに0.7%台へと上昇した。ただし、これは大規模ビルが2棟竣工したため一時的に空室率を押し上げたという側面がある。同社は「(2棟とも)それぞれに強い引き合いを集めており、空室は徐々に解消されると見られる」として、引き続き空室率の低水準は継続するという見方を示した。
 
 
 リノベる(東京都渋谷区、山下智弘社長)は8月10日に、「リノベる。東京 目黒ショールーム」をオープンする。都内で16カ所目、全国で41カ所目となる体感型ショールームで、インダストリアルなデザインテイストでまとめた。リノベーションおよびIoTを活用したスマートホームを体感できるほか、セミナーや相談会などを開催していく。
 
 店舗所在地は東京都目黒区下目黒1の3の22。火水曜定休、完全予約制。
 
 
  東京都港区はこのほど、19年度の「中小規模事業所における省エネ取組推進支援事業」を開始した。
 
 同事業は、区内で所有または使用している中小規模事業所を対象に、有資格者の省エネ相談員を派遣し、設備面や運用面における省エネ施策(照明器具のLED化、省エネ効果のある空調の設定方法など)を提案する。また、提案内容を実施した場合における光熱水費削減効果等を試算し、具体的な効果をデータ化して提供する。費用は無料で、実施予定数は15事業所(申込順)。
 
 区は、省エネに取り組んだ事業所を「港区省エネ推進モデル事業所」として認定し、表彰を行う。15年度から事業を開始し、これまで33事業所を認定している。
 
 問い合わせ先は、港区環境リサイクル支援部環境課地球温暖化対策担当。
 
 
 東京建物は、住宅・商業一体開発した「Brillia Tower 西新」(福岡市早良区)の商業棟「PRALIVA(プラリバ)」(地上4階地下2階建て)を7月26日にオープンすると発表した。福岡市営地下鉄「西新」駅直結で地下2階、地上1階はこだわりの食ゾーン、1階はカフェやファミリーにも対応したショップが出店する。3階はフロアすべてが無印良品で構成。また、キッズスクールなど九州初出店を含む36店舗が展開する。
 
 オープンに先駆けて、7月24日に西南学院大のブラスバンド部やチアリーディング部を中心としたキャラバン隊が西新商店街でパレードする。また、オープン日は、女優の藤原紀香さんを迎えて、テープカットイベントを行う。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.