不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

「気候風土適応型PJ」19年度第2回の提案募集を開始 国交省
 国土交通省は7月22日から、19年度「サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応型)」(気候風土適応型プロジェクト2019)の第2回提案募集を開始する。地域の気候風土に応じた木造建築技術を活用し、伝統的な住文化を継承しつつ環境負荷の低減を図るモデル的な住宅に対して、国が建設工事費の一部を補助する支援事業。応募期限は9月2日で、11月に採択事業を公表する予定。
 
 主な事業要件は、地域の気候風土に応じた木造建築技術を活用していることのほか、「環境負荷低減に寄与する複数の対策」「長期優良住宅または低炭素住宅と同程度の性能を持つこと」など。補助対象費用は住宅の建設工事費のうち、先導的技術を導入した場合としない場合の工事費の差額。原則として補助率は対象費用の2分の1、限度額は建設工事費全体の10%または戸当たり100万円のうち少ない額。
 
 事業要件や募集要領、応募様式などの詳細は、同先導事業評価・審査室のホームページ(https://www.kkj.or.jp/kikouhuudo/)を参照のこと。問い合わせはメールkikou@kkj.or.jpまたは電話03(5579)8757へ。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.