不動産物件探しのパートナーBonSmile

住宅や賃貸物件・店舗・投資用の不動産情報や、
快適な暮らしに役立つ情報を掲載しています

買う
借りる
不動産まめ知識
暮らしの情報
お金の情報

家や土地を買う
店舗・事務所を買う
一棟売物件などを買う
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
大泉学園駅不動産情報WEB
練馬不動産情報
家や土地、駐車場を借りる
店舗・事務所を借りる
不動産会社から探す
所沢不動産情報WEB
不動産News
不動産お役立ち情報
快適暮らしの情報
住まいに関わるお金の情報
資金プラン
ローンシミュレーション
不動産News
不動産News

2020年5月 1日
 
 LIXIL住宅研究所アイフルホームカンパニーは4月29日から、商品体系を統一し、新商品「FAVO(フェイボ)」として発売している。「フェイボ」に統一されるのは自由設計の2階建て住宅「セシボ」、平屋住宅「AYA(アヤ)」、3階建て住宅「スプリーム」と、セミオーダータイプの「Simple Life.(シンプルライフ.)」の4商品。
 
 商品体系の統一は、階高や仕様、性能ではなく、ライフスタイルによって住まいを決める顧客志向に配慮したもの。新商品は「一人ひとりのライフスタイルに合ったこだわりの暮らしをカタチにする住まい」がコンセプト。ベースになる暮らし方提案では「OUTDOOR」「PARTY」「KIDS」など11シリーズを用意する。
 
 新商品の販売地域は北海道、沖縄及び一部地域を除く全国。木造軸組み金物工法で、プランは自由設計。販売目標は20年度で3000棟。
 
 
 
 MFSは4月30日、不動産会社4社に対して「モゲパス」を取得した住宅購入希望者の紹介を開始した。
 
 「モゲパス」は、家選びの前にオンライン上でユーザーの「住宅ローン借り入れ可能額」を判定するサービス。判定後は、提携不動産会社で予算内の住宅が探せる。今回の4社提携により提携不動産会社数は6社になり、全国区での新築マンション・戸建て住宅に加え、首都圏・中京圏・関西圏・広島エリアでの中古マンション・戸建て住宅希望のユーザーにも対応が可能となった。
 
 新規提携した4社は、三菱地所ハウスネット、GAテクノロジーズ、コンドミニアム・アセットマネジメント、TERASS。
 
 
 
 全国で学生マンションを展開する学生情報センターは、神奈川大学(神奈川県横浜市)の国際学生寮「栗田谷アカデメイア」の入寮生を対象に、教育プログラム「SDGs PBLプログラム」の提供を4月25日に開始した。同寮を19年7月から管理運営しており、ハードから教育プログラムのソフトまで、学生生活を支えて人材育成に貢献する。プログラムでは、英語力の向上や多様性の理解などについてグループワークなどを通じ、実践的に学べるように提供する。
 
 
 
 個人向け不動産コンサルティングやマンション管理組合向けコンサルティングを手掛けるさくら事務所(東京都渋谷区)は4月29日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、マンションの管理規約チェック・管理規約変更サポートサービスを始めた。オンラインで行う。
 
 今回の新型コロナの影響で、マンション管理組合から「災害時や緊急時の対応も視野に入れた管理規約にしたい」「現状の管理規約でオンラインでの理事会開催や理事会出席はできないか」といった疑問が増えているため。同サービスでは、マンション管理組合運営に詳しいマンション管理士や建築士、弁護士らが、管理規約・各種細則のチェックやアドバイス、変更案の作成などを行う。料金は、規約チェックの場合、1案件12万円(税別)から。
 
 
 
 オリックス・ホテルマネジメントは、新型コロナウイルスによる臨時休館中のホテルで、客室照明によるライトアップを開始した。ライトアップは4月29日~5月6日の期間、「函館・湯の川温泉 ホテル万惣」(北海道函館市)で実施している。
 
 同ホテルは、4月21日から休館しているが、不安を感じながら自宅で過ごす人に対して、少しでも元気と勇気、暖かい気持ちを届けたいという従業員の声から同企画を発案。ホテルの客室照明を点灯してハートマークを建物に浮かび上がらせる。同ホテルのインスタグラムでも、点灯した様子を投稿している。
 
[提供 住宅新報社]
不動産News
関連リンク
不動産会社紹介 売買
おすすめサイト紹介


Copyright (C) 2010-2017 BonSmile. All Rights Reserved.